駿河彫ひろのブログ!

静岡県沼津市

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 成長♪ | TOP | ミミズク? >>

2019.06.02 Sunday

総身彫りの流れ

 

lhd

 

当店 彫ひろ の 優等生 Ⅿさん ↑

 

毎月2回戦 2時間づつ 2年11ヵ月

 

確実に 通ってくれて、完璧に 仕上げて

くれた Ⅿさん の 貴重な 総身彫り

までの 全ての流れの記録 です。

 

si

 

最初に 取り掛かった 背中一面 ↑

 

んで、休む事無く その流れのまま↓

 

nds

 

後ろを 額彫りで キメる 甲羅額 

 

この時点では、前から見ると 何も無い

普通の人 だが、後ろから 見ると

 

亀の甲羅 のように 背負って彫られて

いる事から、甲羅額 や 甲羅彫り と

言われます。

 

so

 

そして、太鼓割り七分↑ で 後ろの 

甲羅額 と ドッキング させます!

 

ガキーン! 合体! (/・ω・)/ ♪

 

zij

 

んで、胸の太鼓彫りから お腹へ

彫り進み おへそ を 通り過ぎて

キンタマ を かわし 太股まで

 

se

 

ここで↑  胸割り七分半ズボン

 

よく、この前の段階 太鼓割り の事を

胸割り と、呼ぶ パンピーが いるけど

 

胸割り とは、この状態の事っすよ ↑

 

xi

 

そして、ひざ下 を キメて ↑

 

ここまで 来ると ゴールは近い

 

bo

 

腕の七分 を 九分に 延長して ↑

 

 

sd

 

胸割り総身彫り が 完成する ↑

 

流れ的に ザックリ 紹介したけど、

 

相当な覚悟と意志の強い人間 じゃないと

ひたすら計画的に 彫り続け 最後の完成

まで たどり着く事は 無いのです

 

ワンポイント が いっぱい 入ってるよ

とは、 話が違うのですね (・ω・)ノ

 

sd

 

ちなみに、前も彫り潰す と、

フルスーツ ↑ に なります♪

 

この状態を どんぶり と 呼びます。

 

以上、全身刺青・総身彫り流れでした!

               

              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


▲top