駿河彫ひろのブログ!

静岡県沼津市

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 秘宝館♪ | TOP | 広小路 遊び♪ >>

2016.12.02 Friday

12月濾過槽掃除

kk

 

飼育開始から8年 ペットのパロくん

 

ヒロさんとこの水槽はいつも綺麗だね!って

言ってもらうと、ボクもパロくんも嬉しい

 

少しでもゴミを目にすると、 直ぐに

吸い取るので 常にウンコ1つ 漂って無い

完璧な飼育状態を キープしている。

 

そして、6月と12月の 年2回

面倒だけど濾過槽の大掃除をするのが決まり

 

qq

 

まずは、全ての機材を 水槽から外す↑

濾材は水槽から抜いた 飼育水で洗う!

 

何故なら、水道水で洗ってしまうと

水質や水温の違いから、濾過バクテリア

一発で 死んでしまうからだ。

 

水槽の水が 透明をキープ出来てる仕組みは

濾材に住み着いている 濾過バクテリア達

アンモニアなどの汚れを 食べてくれるから

見た目も 水質も 綺麗なのです。

 

,,

 

半年ほど、モーターを回していると

スクリュー部にも ゴミが詰まってるので、

バラして 歯ブラシなどで洗うと

回転率も上がり ギュンギュンって 水を

吸い上げるので きもちー・・・ハァハァ

 

aa

 

汚れが ビッシリこびり付いた パーツを

外水道で洗いながら 今年1年の出来事

思い出し、ヨゴレな自分も綺麗になっていく

ような妄想にフケながら・・・ゴシゴシ♪

 

ll

 

各パーツを 元通りにセットして

抜いた分だけ 水を張り 作業終了☆

 

作業時間は ピッタリ1時間

魚が酸欠になる前にテキパキ作業しましょう

 

以上 だからなんだって言う 濾過槽の

メンテナンスの手順でした。 (*´Д`)♂

 

 

 

 

沼津彫ひろ#沼津彫ひろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


▲top